ピアノのことはお任せください

コンディションの良い中古ピアノを真心価格で販売いたします。ピアノドクターのいる当店だけに、丁寧に調製・調律してリメイクピアノをお届けいたします。もちろん、在庫に無いピアノもお探しします。

ピアノを手放したい、処分したいけど、どうしたら良いかわからない?グランドピアノやアップライトピアノならメーカー問わずお問い合わせください。もちろん無料査定です。

古くなったピアノも、あまり使わなくなったピアノも、しっかりメンテンナスを行えば蘇えります。子供のころからの思い出のピアノも、リメイクしてお子さんやお孫さんに再利用してもらうことも。

ピアノ引越・移動・運搬、そして保管も安心の専門業者へ。ピアノは精密でデリケートな楽器です。振動や温度湿度で大きく変化するため、細心の注意が必要です。また、特殊なクレーン作業や難しい運搬などもお問い合わせください。

イベント・撮影・コンサートなど、様々なご要望・ロケーションに対応します。一般家庭から大規模コンサートまで、数少ない専門業者としてレンタル先やコンサート会場でも調律可能。全国ツアーにも多数参加の実績があります。

夜でもピアノを練習したい。集合住宅なのでご近所へ迷惑をかけないか心配。あなたのピアノから流れる美しいメロディも、立場によっては騒音にも。そんな問題をサイレント機能を追加することで解消できます。

*いのまたのチョットいい話 *【INOMATA BLOG】*

ピアノと共に日本全国、何処までも・・・ピアノドクターいのまたが見た・聞いた・感じた・・・

1103, 2022

小田和正2022コンサートツアー

2022年3月11日 金曜日|Categories: ピアノ|

https://www.k-oda2022.com/ 小田さんの3年ぶりの全国ツアー、いのまたピアノは今回も参加させていただきます。 ツアーメンバーさん達の再会が今からと [...]

2901, 2022

弦の錆 サビ‼️

2022年1月29日 土曜日|Categories: ピアノ|

  ピアノの弦が錆ています。上の画像は弾き手(鍵盤側)側から見たものですが、この角度からは錆ているのが分かりにくいです。しかし、下の画像のように角度を変えて見る [...]

1901, 2022

ハンマーは消耗品です。

2022年1月19日 水曜日|Categories: ピアノ|

画像はハンマーにできた弦の跡。   ピアノは金属の弦をフェルトでできているハンマーで叩いて発音させますが、硬い弦を叩き続けるハンマーには徐々に弦溝(弦の跡)がつ [...]

1801, 2022

鍵盤下、フェルト部品の虫食い

2022年1月18日 火曜日|Categories: ピアノ|

鍵盤の動きに違和感があり鍵盤を外した時の画像です。 鍵盤下の赤く丸いフェルト部品が無惨にも虫食いで原型を成していません。周囲はピンクの粉状になった食べかすでいっぱい。 [...]

いのまたピアノの想い・・・

「真摯なピアノ調律」「地域の気候風土に馴染んだピアノは地域で再利用」お客様の笑顔を原動力に、一台でも多くのピアノが再利用されるように取り組んでいます。ピアノに関するプロフェッショナルとして、日々、ピアノの管理方法やメンテナンスについて正しく理解されるよう、「真摯な対応・丁寧な調律」をテーマに活動しています。過去に日本で販売された愛すべきピアノが、買取業者によって数多く海外流出していますが、私たち「いのまたピアノ」では、心ない買取業者に渡さない「地域の気候風土に馴染んだピアノは地域で再利用」を提唱します。

いのまたピアノは
ベヒシュタインピアノの日本総代理店
株式会社ベヒシュタイン・ジャパンの特約店です。

世界三大ピアノメーカーである「ベヒシュタインピアノ」。
いのまたピアノはベヒシュタイン製ピアノ日本総代理店「株式会社
ベヒシュタイン・ジャパン」の特約店です。

ドイツが生んだ銘器のひとつとして、数多くの作曲家やピアニストに
愛されてきたベヒシュタインピアノ。
他の追従を許さないドイツピアノの至宝は、どなたにとっても最高の
パートナーになることでしょう。

●ベヒシュタイン・ジャパン 公式サイト
https://www.bechstein.co.jp/

国産ピアノからヨーロッパの名器までメーカー問わず取扱い。
ピアノの販売・メンテナンスはいのまたピアノにお任せください。

取扱商品
ベヒシュタイン:ピアノ(ドイツ) ホフマン:ピアノ(チェコ)
ディスカチャーチ:ピアノベンチ椅子(イタリア)